<旅の写真>

 


瀬戸内海&淡路島

| 本州(太平洋)|| 北海道 || 本州(日本海) || 九  州 || 沖  縄 || 四  国 ||しまなみ海道|

TOP画面

  目 次


1.山口県宇部市〜広島県尾道市

   幹線国道がバイパスになっている区間があるので面倒です。また、瀬戸内海沿岸は、比較的都会を中心
   にしたところを走り抜けますので、安全面を考えると、可能な限り公園等での野営は避けるべきです。私
   も実際、悩まされたことがありました。             

 
2.尾道から大阪市&淡路島

  厳しいアップダウンはありませんが、尾道からの国道は交通量が多いので、十分気を引き締めて走ること
  です。淡路島は、南淡路灘水仙ライン及び大鳴門橋の傍にある「道の駅うずしお」に向かう道が厳しい上り
  坂が続きます。


                                

                                   1.山口県宇部市〜広島県尾道市

     
10月22日(金)、山口県、国道2号線。ひたすら次の道の駅を目指して走りました。   10月22日(金)、山口市阿地知須。
やっと目的の道の駅へ着きました。 
 
     
 10月22日(金)、「道の駅きららあじす」。この時点でテントを持参していませんでしたので、そのまま寝ました。しかし、この夜は、道の駅で初めて嫌がらせを受けました。   10月23日(土) 岩国市街の手前にある「潮風公園みなとオアシスゆう」を目指して。
 
     
10月23日(土)     10月23日(土)  
 
     
10月23日(土) 、周南市を過ぎて、岩国市街の手前にある「潮風公園みなとオアシスゆう」です。国道188号線沿いにあります。道の駅ではありませんが、内容は道の駅と同じです。   10月23日(土)  
 
     
10月24日(日) 、「潮風公園みなとオアシスゆう」、の公園の一角にある休憩所です。雨のため、ここで三泊しました。 まさにプータ郎だ〜    10月24日(日) 、ゴールも目前となったこともあり、またこの時期の雨は濡れて走ることもできません。雨天続きでしたのでほんとに助かりました。
 
     
海水浴場になっています。瀬戸内海の海は、ほんとに穏やかです。    10月24日(日) 、雨、雨、雨・・・だからどこへ行くわけでもなく二日間、ただじっと耐えていました。
 
     
10月26日(火) 、
お別れの朝でした。ここで3泊もしたわけですからね。 
  10月26日(火) 、
なんと、通勤ラッシュ時間帯で単車が思うように進めないので、大胆にも歩道を走り抜ける光景が、当たり前のように行われていました
 
     
10月26日(火) 、焦る気持ちは理解できますが、どうです・・・、少なくとも大阪ではあり得ません。   10月26日(火)  
 
     
 10月26日(火) 、
呉市街にある「健康ランド大和温泉」
ここで寝ることが出来ました。
   10月26日(火) 、大和温泉のあるビル内で、美味しかったですね。忘れられない味でした。この日の晩を境にして、とにかく寒くなりました。
 
     
10月27日(水)、 呉市街です。
私の住まいが遥かに田舎だ。
  10月27日(水)、 呉市街。
コンパクトでいい街だ。
 
     
10月27日(水)、 呉市街   10月27日(水)、
尾道市駅(正面前方)前 
 
     
10月27日(水)、尾道市駅前。  
この前から船に乗ります。
 
 
     



                           






2.尾道から大阪市並びに淡路島
     
 11月11日(木)、
鞆の浦海岸を回り込むときに、道の駅があったので、ちょっと休憩です。
   
 
     
11月11日(木)、鞆の浦の町並み。写すタイミングを逃しました。とても風情ある町並みでした。     11月11日(木)、
鞆の浦の漁港で昼食です。
 
     
11月11日、倉敷市街の離れ、鷲羽山方向へ向かう途中にある「瀬戸大橋スパリゾート(健康ランド)」で泊る。朝から警察官が来るし、何だか落ち着きませんでした。夜降った雨が朝まで降り続きましたので、止むのを待っての出発でした。   11月12日(金) 、周辺一帯の山肌には、今にも転げ落ちそうなデカイ石がいたるところでむき出しです。
 
     
11月12日(金) 
国道がループ式になっています。
  11月12日(金) 、
 
     
11月12日(金)    11月12日(金)、兵庫県相生市の海岸にある「道の駅あいおい白龍城」。ここの道の駅で泊りました。
 
     
11月12日(金)、兵庫県相生市にある「道の駅あいおい白龍城」です。    11月12日(金)、兵庫県相生市「道の駅あいおい白龍城」 。こんなところで寝ました。
 
     
11月13日(土)    11月13日(土)、
「たこフェリー」で淡路島へ。
 
     
11月13日(土)、    11月13日(土)、明石港、15日でこの航路が廃船になる等、思いもよらない出来事になりました。
 
     
 11月13日(土)、明石市    11月13日(土)、
 
     
11月13日(土)、    11月13日(土)、 船内で。
 
     
 11月13日(土)、明石大橋をくぐると、淡路島・岩屋港です。   11月13日(土)、
明石大橋
 
     
11月13日(土)、岩屋港です。   11月13日(土)、淡路へ上陸後、早速、走りました。 以前、花博が開かれた会場跡地です。時計回りで周回 
 
     
11月13日(土)、   11月13日(土)、淡路市方面へ向かう途中に、「道の駅ターミナルパーク」がありますが、ここで泊りました。 
 
     
 11月13日(土)、    11月13日(土)、
「現在地」の表示場所で泊りました。 
 
     
11月13日(土)、「どこで寝ようかな・・・?」と考えた末に、廊下前方の突き当たりの床で寝ました。    11月13日(土)、
こんな感じで寝ました。 
 
     
11月14日(日)、 淡路島周回を目指して、ただひたすら走りました。   11月14日(日)、 
 
     
11月14日(日)、     11月14日(日)、 
 
     
11月14日(日)、 鳴門大橋側へと向かう道です。ここから厳しい上り坂が   11月14日(日)、
厳しい峠越えでした。
 
     
11月14日(日)、ここへ辿るまでの道は、ほんとに大変でした。淡路島を周回するうえでの難所です。    11月14日(日)、立川水仙郷。季節になると水仙が一面を覆います。
 
     
 11月14日(日)
やっと頂上かな、このような期待を幾度となく抱きながらの走行です。
  11月14日(日) 
 
     
11月14日(日)、 「灘黒岩水仙郷」です。いいところです。ただ、けっこう傾斜がキツイところです。     11月14日(日)、  「灘黒岩水仙郷」
 
     
 この急斜面全体に水仙が咲いたときの美しさは、ほんとに素晴らしい。   11月14日(日)  
 
     
 11月14日(日)    11月14日(日)  
 
     
11月14日(日)、
 この付近から、徳島を結ぶ、大鳴門橋を越えるまでが、またアップダウンの道が繰り返されます。
  11月14日(日)  
 
     
11月14日(日)、    11月14日(日)、鳴門の渦潮を見るための遊覧船です。すごい観光客でした。人気があります。
 
     
 
 11月14日(日)、 自転車に荷物を積載してここにたどり着くのは、ほんとに苦しかったでっすね。
   11月14日(日)、
 「道の駅うずしお」です。本来は、ここで寝るつもりでしたが、たこフェリーが15日で廃船になる可能性が強いことから、翌日の便に乗船する必要がありました。そのため、大阪へ確実に帰るためには、淡路島周回をこの日で終わらせることが必要となったのです。
 
   
11月14日(日)、大鳴門橋です。
前方に見える島は、徳島県になります。 
  11月14日(日)、 大鳴門橋の橋脚の下から徳島県側を望む。
 
     
11月14日(日)、大鳴門橋です。
 前方が徳島県になります。こうして見ると近いですね。
  11月14日(日)、
 
     
11月14日(日)、これほど早い潮流の中で、橋脚の基礎となる杭を海底に造るという、日本の土木技術は素晴らしいですね。  
 
     
11月14日(日)、
 潮流がまるで川、そのものです。 
  11月14日(日)、大鳴門橋です。
徳島県側を望む
 
     
  11月14日(日)、 
 
     
11月14日(日)、 
北淡町です。あの大震災のあった町です。町全体の家がご覧のように新築でした。いかにすさまじい地震であったかを、改めて認識しました。
  11月14日(日)、 北淡町。
区画整理が行われたこともありますが、すべてが新築になっていました。美しい町並みでした。
 
     
 11月14日(日)、北淡町   11月14日(日)、 北淡町、どの家屋を見ても新築です。驚きました。
 
     
11月14日(日)、 北淡町   11月14日(日)、野島断層をこの目で確認したかったのですが、走行時間に制約があるので残念ながら立ち寄ることができませんでした。
 
     
11月14日(日)、 
かなりピンボケしています。明石海峡大橋です。バイクのある右側に道の駅があり、そこのベンチで寝ました。
  11月15日(月)、
淡路島・岩屋港です。
朝一番の乗船でした。 
 
     
11月15日(月)、    11月15日(月)、この日が最後となる、たこフェリーです。
 
     
   11月15日(月)、 
 
     
11月15日(月)、   
 
     
 11月15日(月)、    11月15日(月)、 
 
     
11月15日(月)、 
明石港にある「フェリー・ターミナル」です。この日で終わりでした。接岸したときは、まだ暗かったですね。
  11月15日(月)、
 大阪まで39Km、そこから更に自宅までの距離があります。
 
     
11月15日(月)、 大阪御堂筋です。ちょうど正午でした。   11月15日(月)、 
自宅へ向けてひたすら走りました。